>  > 暇になったので、大阪のソープに行きました

暇になったので、大阪のソープに行きました

二年前から、大阪のソープを利用するようになり、今では常連客になりました。週に一度はソープに行き、風俗嬢とエッチするのが当たり前の生活になったのです。お店に行き、風俗嬢とエッチして遊ぶと、身も心も軽くなっていき、体に羽が生えたかのような気持ちになれます。この世で味わえる最高の快感がソープにはあると思います。先週の木曜日、仕事がだいぶ早く終わり、暇になったので、大阪のソープに行きました。受付で女の子を写真指名して、その後、紹介された女の子と浴室でのプレイとなりました。すげー可愛い女の子が相手だったので、嬉しかったですね。浴室に入り、シャワーをお互いに浴びた後、女の子は全身リップで私の体をまずは温めてくれました。女の子の柔らかな唇の感触が最高でしたね。その後は、素股プレイに没頭しました。私は体を激しく動かしてアソコをひたすら刺激しました。そして、無事に発射することができて、気持ち良くいってしまいました。

[ 2014-10-04 ]

カテゴリ: 関西の風俗体験談

コネクトの緑の看板 下北沢にある「せい」